2017夏「デニムとサッシュベルト」

2017年の春夏も引き続きトレンドインが確実視されている「デニム」。色々と着回しが効いて活用しやすいアイテムですよね?デニムにも、いろいろな生地や色があるので、それらを取り入れることで普通のデニムファッションよりもメリハリが出せる上に、見た目にインパクトのあるコーディネートが出来るのもメリット♪ここ最近のトレンドであるロングシルエットとは特に相性がよく、全体がとてもすっきりと見えますよ。コーデもしやすいので、ウエストベルトやリボンなどのアクセサリーも強調しやすいですね?

そして、最近までは細いベルトが人気を占めていましたが、2017年はウエストマークがトレンドです。ウエストマークとは、ウエスト部分にベルトを巻くコーディネートのことで、その中でも、特におすすめは、サッシュベルトです。ファッションにアクセントをつけることができ、スタイルをよく見せる効果もあるんですよ♪
 

おすすめコーディネート


いかがでしたか?

2017夏ファッションで、おすすめのデニムとウエストマークコーディネートはどれも素敵で、とてもスタイリッシュな印象です。特にデニムは、生地や色を変えれば、簡単に雰囲気を変えることができますし、各アイテムとも相性が良いので、ぜひ楽しんでみてください♥

関連商品

  1. 大人っぽい抜け感のある印象のTシャツ

    秋や冬と違い、夏のファッションは、他人と被りがちなのもその実情です。そんな時にオシャレに差をつけるなら、やはりTシャツ。程良いオーバーサイズのシルエットのものを選ぶと大人っぽい抜け感のある印象になります。

  2. 2019年春夏のおすすめ

    2019年春・夏は近年人気のワイドパンツなどが継続して流行る兆しです。春の流行色でもある「ブルー系」、華やかかつ元気カラーの「イエロー」、おしゃれが映える「グリーン」を取り入れてぜひ挑戦してみてください。

  3. 大人エレガンス

    インナーにさらりと羽織るように、かっこよく着こなしたいセットアップ。どんなシーンにも上品にマッチするので、大人の女性なら一着は持っておきたいアイテムです。ラフに羽織るような着こなしが「涼しげ」でおすすめです。

  4. 襟元のデザインで自分らしさをPR

    個性的なファッションは派手なイメージがありますが、自分らしさを最大限にアピールすることが可能です。こちらのシャツは、都会的な華やかさをPRしつつ、大胆な色合いとチェック柄の中にも上品さが漂います。襟元のデザインが特徴的です。

  5. 大人っぽく女らしく夏らしく

    大人っぽく、女らしく、夏らしく涼しげにと着こなすには、ベーシック&シンプルなアイテムを基本にしつつ、女性らしさやトレンドを加えると、程よく甘くてエレガンスなフェミニンスタイルが作れます。 涼しげに見える色&素材はそれだけで華やか。

  6. 2019夏ファッション

    夏のファッションアイテムは数あれど、薄着になる分、着こなしのセンスが如実に現れていまうものです。冬ならばコートやアウターで補うことが出来ますが、夏はそうはいかないものですよね? かと言って、あまり派手なファッションや…

ページ上部へ戻る